このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Check

ユニセフから送られてきた「ユニセフ・カード&ギフト」の冊子を見て、欲しいものを見つけた。よし、ネットから買おう。

当サイトは広告収入で運営をしていますが、その収益の一部は色々な団体に寄付することにしています。その寄付先として、以前に「WWFジャパン」を紹介したことがありますが(WWFについて書いた記事はこちら)、今回は「ユニセフ/unisef」(日本ユニセフ協会)を取り上げてみます。

写真:ユニセフ・カードとギフト秋冬号

「日本ユニセフ協会」についてはネット上でいろいろな批判記事を見つけることもできるのですが、真偽のほどは筆者にわかるわけもないので気にしないようにしています。
とりあえず、筆者たちシロウトが変に慈善事業などを行うよりは、プロであるユニセフさんの方が上手にお金を役立ててくれそうな気がします。

>>全文を読む【ユニセフのカードやギフトって、アマゾンでも買えるんだ。】

WWFジャパンの会報誌(7-8月号)が来ました。

当サイトは広告収入で運営をしておりますが、その一部を色々な団体に寄付しています。
寄付先団体のひとつに「WWFジャパン」があります。
(WWFジャパンのWEBサイトは、こちらで確認できます。)

WWFジャパン会報誌 7-8月号

WWFジャパンはかなり有名な団体だと思うので、びりー(この記事の筆者であるワタシ)からあれこれ説明はいらないと思いますが、少しだけ。

>>全文を読む【WWFジャパンの会報誌(7-8月号)が来ました。】

東日本大震災復興プロジェクト「TRY復興3・11」に支援金を送りました。申し込み方法をレビューします。

前の記事で、東日本大震災復興プロジェクトのひとつ「TRY復興3・11」に、筆者たちが協賛企業としてお手伝いをすることにしたというご報告をしました。
具体的なお手伝いとして、今後、筆者たちは各自で色々な運営サイトを通じてこの復興支援プロジェクトのPR活動を行なっていくのですが、その前に当然やるべきことを忘れてはなりませんね。

>>全文を読む【復興支援プロジェクト「TRY復興3・11」に支援金を送った。】

東日本大震災復興プロジェクト「TRY復興3・11」への協賛企業として、お手伝いを始めました。

未曾有の被害をもたらした、あの東日本大震災からすでに1年以上が過ぎましたね。
被災した各地域の復興の状況はメディアで伝えられてきますが、筆者はじめ当サイトの運営スタッフのほとんどは西日本の人間なので、実際に現場を目にする機会があまりなく、正直なところ、現状がきちんと把握できていないかもしれません。
あくまでも各種メディアから得られる情報では、「まだまだ復興がままならない地域があるのではないか」と、そう感じています。

>>全文を読む【震災復興支援プロジェクト「TRY復興3・11」のお手伝い。】

トップページ > チャリティ
dmy