このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Check
この記事は平均5分27秒で読まれています。あとで読みたい人は、ここをクリックしてお気に入りへ保存。

トイレ用プラズマクラスターが新発売だそうですが、我が家のトイレにはすでに小型のプラズマクラスターがありました。

<今回の主役>
シャープ プラズマクラスター イオン発生機 IG-EX20

シャープ プラズマクラスターイオン発生機
ポータブルタイプ IG-EX20

dmy

先日、シャープからプラズマクラスターイオン発生機の新型モデルが発売されました。
(シャープのニュースリリースはこちら:プラズマクラスターイオン発生機<IG-EX20>を発売)

この新型プラズマクラスターは「ポータブルタイプ」に分類されて、プラズマクラスターイオン適用床面積の目安(※)は「1畳」とのこと。
(※1立方cmあたりでイオンが25,000個の濃度を保てる範囲)
…数字で見ると逆にわかりにくいですね(苦笑)

とりあえず、簡単に言うと、このプラズマクラスターイオン発生機は、主に「トイレに置く」ことを想定しているみたいです。

トイレにプラズマクラスター…
そう言えば筆者びりーの自宅には、もう何年も前から小型のヤツが置かれていましたね。

トイレに置いたプラズマクラスター

なので、残念ながらこの新しい「IG-EX20」は我が家では出番がないかもしれません…。

小さいくせに価格が高い。元祖ポータブルタイプのIG-C20は5,000円程度で買えるのに。すごい割高感。

実は、最初は買おうと思っていたんですよ。このトイレ用プラズマクラスター。
形がカワイイし、やっぱり「新しい」ってことで(笑)

でも、買いませんでした。

理由は「価格の割高感がすごい」から。

筆者びりーが今トイレにおいているプラズマクラスターは、一番最初に出た小型のポータブルタイプだったと思います。
たしか「IG-B20」という機種。
現在はバージョンアップされて「IG-C20」になっていますね。

このタイプのプラズマクラスターイオン発生機は、現在5,000円程度で買うことができます。
(IG-C20の価格比較は、こちらのページで詳しく見ることができます。)
適用範囲目安は、今回新しく出たトイレ用「IG-EX20」と同じ1畳。

それに対して「IG-EX20」は最安値でも11,000円前後。(2012年7月18日現在)
なんと「IG-C20」の2倍です!

しかも、あと5,000円ほど足せば、リビング用(目安14畳)のIG-D230も買えるんですよね…。
なんだか割高感がすごくないですか???

買い換えてまでトイレに使うには、ちょっともったいないかなと思います。
あくまでも筆者びりーの庶民感覚での話ですが。

プラズマクラスターIG-EX20

ただし、この機種だけにしかない強みもある。まだトイレにプラズマクラスターを置いていない人は、買ってもいいのかも。

ということで、筆者びりーはあまりこのトイレ用プラズマクラスターを欲しいとは思わないのですが。
ただ、まだトイレにプラズマクラスターを置いていない人に「IG-C20かIG-EX20、どちらかを買おうと思うけどどっちがいい?」と聞かれると、ちょっと悩みます。

もちろん今回の新作はちょっと割高感があるので、「もう少し価格が下がるのを待ってみては?」と言うかもしれません。
その上で、1万円を割って9,000円前半くらいで買えるようになれば、「IG-EX20」も魅力的かもしれません。

IG-C20にはない機能として「フルパワー運転」というのがあるんですよ。

空気の汚れを素早く浄化する「フルパワー」運転を搭載。
約2倍の高濃度プラズマクラスターイオンが付着しているニオイ原因菌に効果を発揮。
トイレなどのニオイが気になる空間に最適です。

この機能はたしかにトイレにはあった方がいいなと思いますね。

実際、トイレにプラズマクラスターを置いていると、「消臭能力はたしかにあるなー」とは思うものの、「瞬発力」はないんですよね。
「今したばかり!!」という状況で素早くニオイを消してくれることは、通常のポータルタイプ(IG-C20)では期待しないほうがいいでしょう。

ま、この「フルパワー運転」がはたしてどれだけの瞬発力があるのかはわかりませんし、消臭剤ではないので、一瞬でニオイを消せることはないとは思いますが、マシになることは間違いないと思います。
今から新しく買うのであれば、やっぱりちょっとでも高機能な方がいいかなとは思いますね。

あと、新しい「IG-EX20」の特徴として「壁掛けができる」ということもありますね。
置き場がないトイレだと、重宝するかもしれません。

ちなみに、専用の電池ケースを購入すれば電源がないところでも使えますが、これは「IG-C20」の方でも可能です。

それはそうと。「トイレにプラズマクラスターを置くとどうなるか。」それを語ってませんでしたね(笑)

価格が高いだの、でもフルパワーはよさそうだの、そんなことばかり語って、肝心なことを忘れていました。

「そもそも、トイレにプラズマクラスターを置く意味あるんか???」って(笑)

筆者びりーの感覚では、こんな感じ。↓
「トイレや洗面台が汚れにくくなる」
「ニオイがこもらない」

筆者びりーの家ではトイレの他にもお風呂場や洗面所にも置いているんですが、「水垢やカビ汚れみたいなものがホントに付きにくいなー」とは思うんですよね。
なんとなく清潔な感じがします。
ま、「水垢なんかがつく前にこまめに掃除しろ!」ってつっこまれそうですが…。

ただ、プラズマクラスターとかナノイーとか、最近よくあるこの「イオン系」なんですが、化学に詳しい人なんかは「効き目なんかねーよ」とおっしゃる人もいるみたいですし、あくまでもびりーの「感覚」のお話ですけどね(笑)

なんだかんだと語りましたが、「トイレにプラズマクラスター」、これオススメですよ。
(プラズマクラスターイオン発生機の価格比較はこちらでどうぞ。全機種あります。)

<今回の主役>
シャープ プラズマクラスター イオン発生機 IG-EX20

シャープ プラズマクラスターイオン発生機
ポータブルタイプ IG-EX20

dmy

筆者の満足度:5

(2012年7月18日に書きました。By びりー@最安値探索スタッフ

dmy