このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Check
関連カテゴリー: トップページ > ギフト・プレゼント >
この記事は平均3分10秒で読まれています。あとで読みたい人は、ここをクリックしてお気に入りへ保存。

わが子が桃太郎に!それともシンデレラ?世界に一冊、オリジナル絵本。

4月17日の「NHKおはよう日本」の「まちかど情報室」で、とってもユニークなサービスが紹介されました。
コーナーの最後にほっこり和むかわいい絵本が映されましたが、実はそのご家族だけのオリジナル絵本でした!これはおもしろいと思い、さっそく販売店を調べました。

絵本の種類は8種類。中には家族全員が登場できる絵本もあるかも!?

調べてみたところ、オリジナル絵本は8種類用意されていました。(2012年4月17日現在)
定番の物語からは、男の子には「ももたろう」と「おおきなかぶ」、女の子には「シンデレラ」と「赤ずきん」。
その他にオリジナルストーリーで「忍者」「ケーキ屋さん」「おでかけ」「いないいないばぁ」の4種類があります。

やはりお子さまを主役にして作られる方が多いようですが、主役だけでなく、絵本によっては脇役にもご家族の方の写真を使うことができます。
今朝のまちかど情報局では、ももたろうのおばあさんおじいさん役として、実際の祖父母の方の写真が使われていました。
お父さんお母さんが登場できる絵本ももちろんあります。

絵本の世界に入り込めるような細かい工夫が満載。あたたかい心配りが垣間見れます。

絵本によって必要な写真は異なるようですが、各絵本の注文ページに「泣き顔」「笑っている顔」「お母さんの顔」など、わかりやすく記載されています。
自分で選ぶのもなかなか難しいと思うので、とりあえずたくさん送っておけば、お店の方がシーンに合わせて最適なものを選んでくれます。
実物を先に見ることができない商品だからこそ、こういった対応がとてもありがたいですね。

写真は「そのまま貼られるだけ!」のような安っぽい仕上がりではなく、特殊な画像技術を施して油絵のような仕上がりに変換されます。
そして、文中の言葉も「ももたろう」ではなく、「○○くん」「○○ちゃん」と変換され、登場人物の名前を変えることもできます。
まるで本当に絵本の世界に入り込んでいるかのように、細かい工夫がされているなと感心します。

最後のページにはメッセージも入れることができ、贈り物としても大変喜ばれそうです。

写真提出から納品までは約3週間。お店のページで流れもわかりやすく説明されています。

こういったサービスはどうやって注文したらいいものか、少し不安になることもあるのですが、これもわかりやすく説明されています。
「カートに入れて注文を送信する→確認のメールが来る→写真を送る→絵本の完成」という具合に。
ちなみに、写真はデジカメのデータでも印刷した写真でもどちらでも大丈夫なようです。

写真を提出してから納期までは3週間ほどかかるようですが、注文が集中したりすると遅れも生じたりすることもあり得るのではないかと思います。
贈り物などで渡す期日が決まっている場合は、少し余裕を持って注文をしたほうがいいかもしれませんね。

また、おあつらえ本舗では、オリジナル絵本の他にもオリジナルカレンダーやオリジナルポスターも製作されているようです。
家族での思い出作りに、または記念の贈り物として、一度は利用をしてみたいサービスですね☆

筆者の第一印象での期待度:5

(2012年4月17日に書きました。By びりー@最安値探索スタッフ

dmy