このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Check
関連カテゴリー: トップページ > 家電 > 美容家電 >
この記事は平均7分25秒で読まれています。あとで読みたい人は、ここをクリックしてお気に入りへ保存。

めんどくさがり屋の筆者は、EH-SA32だけは選んじゃダメだと思った。ひょっとしたら、EH-SA45、その一択かも(汗)

9月発売のパナソニック・スチーマーナノケアの新商品について、前回の記事では「3機種のうちどれを選べばいいのかな?」という点に関して、ざっくりと診断できるようなチェックリストを作ってみました。(※過去ログ:EH-SA61・EH-SA45・EH-SA32、どれを選ぼうか。)

<今回の主役>
パナソニック ナイトスチーマー ナノケア EH-SA45

パナソニック ナイトスチーマー ナノケア EH-SA45

dmy

今回は「筆者やゆお♀自身は、どのスチーマーナノケアを買えばいいのかな?」について考えようと思います。
いち購入希望者の意見として「こんな人もいるのかー」くらいで、参考になればと。

ちなみに、筆者は4週間に1回エステサロンでお手入れしてもらっています。
生活に追われている主婦の身ではありますが「やっぱり女子!」ですので(笑)、美容に関しては気を使っていきたいです!

でも…美容に対してマメではありませんし、どちらかと言えばズボラな性格なんです…(汗)

筆者が思うに、マメな人はエステに通わなくても自分の努力でキレイを維持できるんじゃないかと。
面倒くさがり屋は、「手間暇かけずにキレイになりたい!」って思っちゃうんですよね。
都合の良すぎる考え方だとは思っているんですが(笑)
ま、それでエステサロンにもお世話になっているわけです。

そんな私の結論は「めんどくさがり屋の人にとって、”簡単ケア”とうたっているEH-SA32は、買ってはいけないスチーマーじゃないか!?」と。

自分の労力がどれくらい必要になるのか、そこが問題だ。今のお手入れに「さらにプラス」の労力がかけられるかどうか。

「え?簡単って書いてるのに、なぜ?」って思いますよね。
理由はいたってシンプルです。

EH-SA32は「寝ながらエステ」ができないから。

EH-SA61とEA-SA45には「寝ながらエステ」をしてくれる「ナノイーモード」や「おやすみモード」の機能があるので、面倒くさがり屋な筆者にはとってもありがたい!
寝ながらでもそれなりに「しっかりケア」をしてくれるんですよね。

でもこれがないEH-SA32だと、疲れている時やちょっと面倒くさいなと思ってる時、そんなときでもわざわざ自分でスチームを当てていないといけないんです。

また、EH-SA32にはナノイー機能がないですし、他の2機種と比べて明らかにスチーマー自体の能力が低いです。
EH-SA32だけで「しっかりケア」ができるのかといえば、そうでもないような感じで。
「日頃のお手入れに、ちょっとプラスして使ってみてね」という印象を受けました。

正直なところ、「ダルいなぁ~」と思っている時は「座って6分間」だけでも長く感じますし、「あぁ面倒くせっ!」って思っちゃいそうで…
日常のお手入れだけでも面倒くさいと思っている筆者が、さらに「ちょっとプラス」なんてことができるのか(笑)

たぶん、買ってから数日は嬉しがって使ってみるんですけど、結局「明日でいいや」「週末にやろう」と思って日数が過ぎていくかと。
そして気が付けば、スチーマーが「素敵なオブジェ」と化して…あぁ恐ろしい(笑)

実は、筆者は過去にも思いっきり同じことをしておりまして、すでに実体験済みです(笑)
持ち歩きできるハンディタイプのミスト美顔器を買ったんですが、今はどこへあるのやら…

でも、この経験、筆者だけじゃないはず!?
ナノケアに限らず、何か美顔器を持っているみなさん。あなたはきちんと活用されていますか??
その美顔器の適切な使用頻度で、きちんとお顔のお手入れができていますか??

ちなみに、筆者の友人はほぼ全滅でした(笑)
ズボラ女子にはズボラ女子が集まるのでしょうか…(汗)

「たまにしかしない、しっかりケア」と「毎日する簡単ケア」と、どっちが効果的だと思いますか?

高性能の美顔器を使ってする「しっかりケア」も大切だとは思うんですが、結局、ズボラ女子はそれがなかなかできないわけで。
気が付いたときには、週1回とか月に数回程度のお手入れになってしまっています(汗)

それでいつも思うんですが、「たまにしかしない”しっかりケア”にどれほどの効果が期待できるんだろう…」って。

世の中、何でも「積み重ねが大事だよ!」って言いませんか?
それならば!「毎日できる”簡単ケア”の方が効果的なんじゃないの!?」って思いませんか?

「じゃあ、毎日できる簡単ケアを考えようじゃないか」ってことになるんですが、さっきもお話ししたように、毎日美顔器の前に座るのは、無理です。絶対に。
「美顔器よ、オマエが私の前に来い!」って言いたいくらいです(笑)

でも、そんなズボラ女子のわがままに答えてくれそうなのが、残りの2つのスチーマーナノケア。
「スチーマーナノケアEH-SA61」と「ナイトスチーマーナノケアEH-SA45」です。

この2機種は「あなたが寝ている間に、私ナノケアめが、お肌のお手入れをしておきましょう!」という、まるで昔話の「靴屋さんの小人※」のような、とーってもありがたいヤツなんですよ!(※おじいさんが寝ている間に小人が靴を作ってくれる、あのお話です。)

寝ている間にスチーマーが勝手にお手入れをしてくれるわけですから、ズボラ女子の筆者でもさすがに毎日できるんじゃないかと思いませんか!?

もちろん「水を入れてスイッチを入れる」という作業は必要になるとは思いますが、それくらいは大丈夫じゃないかと…たぶん…

「完全にナノケアにおまかするわ。私は寝るだけで精一杯(笑)」がいい場合は、ナイトスチーマーEH-SA45。

じゃあ「EH-SA61とEH-SA45のうち、どっちを選べばいいのか」ってことですが、筆者の場合は超ズボラ女子なので、EH-SA45一択じゃないかと思っています。
「EH-SA61の方がいいかな~」とも思うんですが、やっぱりちょっと使いこなす自信が…ね(汗)

「ラクにできるのが一番!」
「仕事や家事で忙しくて、なかなか自分の時間が時間がないのよ」
「疲れているから夜はとにかく早く休みたな」
「ストレスが多くて、ちょっと癒されたいわ…」

という方はEH-SA45が向いていると思います。

EH-SA45の「おやすみモード」ではナノイーケアが始まる前に約20分間、アロマの香りによる癒しとライトの光、そして潤風スチームで、「くつろぎの空間」を演出してくれます。
潤風スチームでお肌と髪の毛に潤いを与えてくれて、しかも眠りにつくまでの間に1日の疲れを吹き飛ばしてくれる。
毎日の仕事や家事に忙殺されている女性にとっては、なんともありがたい機能ではないでしょうか。

その後は約8時間の「ナノイーケア」が続き、一晩かけてしっかりとお肌と髪の毛のケアをしてくれます。

アロマポットやライトを別々に用意しなくてもこれ1台で3台分の機能をまかなえるというのは、スペース的にも嬉しいですね。
ちなみにEH-SA45の高さは約19cm程。たて横の大きさはコットン箱くらいのサイズになっています。

ただ一点気をつけるとすれば、顔から約50センチ以内の場所に置いたほうがいいとのことなので、ベットサイドに置き場所が確保できるかどうかという点です。
購入前に、必ず置き場所があるかどうかを考えておきましょうねー。

そんな感じで、ズボラ女子の筆者は「EH-SA45がいいかなー」と思っているんですが、「しっかりケアがしたいわ!」という女性には、ちょっと物足りないかなとも思います。

「しっかりケア」をとことん考えるのであれば、既存モデルの最上位機種「EH-SA92」が最適だと思いますが、EH-SA92は「寝ながらエステ」ができません。

「寝ている間にケアしてくれるのは魅力的よね。けど、やっぱり休みの日や時間のある時には、自分でもしっかりお手入れしたいわ!」という、一番のイイトコロ取りをしたい方には、EH-SA61が最適かもしれませんね。
次の記事では、EH-SA61とEH-SA32について考えてみたいと思います。

<今回の主役>
パナソニック ナイトスチーマー ナノケア EH-SA45

パナソニック ナイトスチーマー ナノケア EH-SA45

dmy

(2012年8月5日に書きました。By やゆお♀@最安値探索スタッフ

dmy