このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Check
関連カテゴリー: トップページ > 家電 > 美容家電 >
この記事は平均6分22秒で読まれています。あとで読みたい人は、ここをクリックしてお気に入りへ保存。

パナソニックがスチーマー・ナノケアの新機種3機種を発表!発売日は9月1日。

筆者やゆお♀がいつも欲しがっている美顔スチーマー。その代表格とも言える、パナソニック・スチーマーナノケアの新モデルが3機種、発表されました!

筆者は以前からナノケアのスチーマーが欲しかったんですが、なかなか買うタイミングが掴めずにいまして…そしてまた新機種の登場。
はたして今、安くなっている旧機種を買うのがいいのか、それとも9月まで待って新機種を買うのがいいのか、ヒジョーに悩むところです。
スチーマー ナノケア 新商品3機種 EH-SA62など
(※スチーマーナノケアの価格比較や最安値情報は、こちらのページにまとめています。)

毛先のパサつきをケアできる機種(スチーマーナノケアEH-SA61)やアロマオイルを使える機種(ナイトスチーマーナノケアEH-SA45)など、自分がケアしたい目的に合わせて、適したスチーマーを選べますね。
(※パナソニック公式のスチーマーナノケア特集ページはこちらから確認できます。)

今回、プレスリリースという形で発表されていなかったので、筆者も確認が遅れちゃったんですが、7月上旬にパナソニックの公式サイトの新商品情報のページに掲載されていました。

発表直後では、EH-SA61は33,000円前後、EH-SA45は25,000円前後、EH-SA32は14,000円前後の販売価格になるのではないかと予想されていたようです。
そして、8月1日現在の楽天市場の価格状況を見てみると、EH-SA61は31,000円EH-SA45は23,000円EH-SA32は10,000円あたりが最安値かなという感じです。

そして、おそらく発売日の頃にはEH-SA61も3万円を切る価格になっているのではないかと予想!
いま急いで予約しなくても、発売日まで待って少しでも安く最新機種のスチーマーナノケアが購入できるのであれば、嬉しいですね!

当初の予想価格33,000円よりちょっと安く買えるようになったEH-SA61(毛穴&毛先ケアができるタイプ)とEH-SA45(光&アロマ機能がついたタイプ)の値段の差もどこまで詰まってくるかが楽しみですし、女性としてはどちらを選ぶかすっごく悩む価格になってくるのではないでしょうかね。

価格重視で選ぶとすればEH-SA32になりますが、こちらはパナソニックがいま力を入れている独自機能の「ナノイー」が搭載されていない分、値段が安くなっています。
ただ、「スチームのみ」とは言ってもナノサイズのスチームが出てくるので、角質層まで潤いを届ける機能は、他2機種と同様に十分備わっていると言えます。
(※ナノイーについて詳しくは、こちらからパナソニック公式ページをご覧ください。)

さて、今秋に発売されるこの3機種のスチーマーナノケアですが、どれが自分に一番合ったタイプなのかが購入する際に最も悩む点ですよね。
そこで、1つ1つのスチーマーの特徴を見てみたいと思います。

今回発表の機種の中では最上位機種にあたる、スチーマーナノケアEH-SA61。

EH-SA61の”ウリ”は、「うるおい補給」「うるおいキープ」「髪ツヤ」「寝ながらエステ」の4つ。
機能モードとしては、以下の3つになります。

1つ目は、ナノサイズのスチームで角質層まで浸透し肌にうるおいとハリ感を与える集中エステ「スチームモード(約12分)」
2つ目は、時間がない日におすすめの「ナノイーモード(約8時間)」。なんと寝ている間に肌や髪を「ナノイー」でケアできちゃうんですって!
面倒くさがり屋の筆者向きの機種です!(笑)

そして今回新たに搭載された毛先を集中的にケアする「毛先ケアモード(約6分)」では、パサついた毛先にナノサイズのスチームと「ナノイー」で毛先にうるおいを与えケアしてくれます。
たった6分で毛先に潤いを与えてくれるので、「朝の忙しい時間でも、ドライヤーを当てる代わりにナノイーを当ててればいいのでは?」と密かに期待しています。

「寝ながらエステ」の先駆者ナイトスチーマー。その後期機種、スチーマーナノケアEH-SA45。

EH-SA45の”売り”は、「うるおいキープ」「髪ツヤ」「寝ながらエステ」の3つに加え、落ち着いた光の演出とアロマでくつろぎと癒しを与えてくれます。
機能モードとしては、以下の2つになります。

夜の就寝タイムを光とアロマで約20分間演出してくれ、その後は自動切り替えで約8時間もの間ナノイーでケアしてくれる「おやすみモード(約8時間20分)」
これは、EH-SA61のナノイーモードにアロマが加わったモードになります。

2つ目は、移り変わる光でくつろぎタイムを演出してくれる「くつろぎタイム(約9時間)」です。
オーロラのようなカラフルな光で約40分間癒された後は、キャンドルライトに移り変わり徐々に暗くなっていきます。
就寝前の読書タイムなどと一緒に利用すると時間を有効的に使いながら自分磨きができますね。

「手軽さ」が何よりのウリ。コンパクトなスチーマーナノケアEH-SA32。プレゼントや景品としてもウケるのでは?

EH-SA32の”売り”は、手軽に始められる「簡単さ」ではないでしょうか。
「ナノケア」のスチーマー機能しかない分、コンパクトですし、スイッチも1つのみで機械がニガテな方でも安心して使えるスチーマーだと思います。

上記2種のスチーマーと違い「ナノイー」機能はありませんが、ナノサイズのミストで角質層までしっかり潤いを与えてくれます。

大きさも手のひらサイズで可愛らしいクリスタルデザインなので、鏡台の上に置いても邪魔になりにくいサイズだと思います。

お値段的にも1万円ちょっとなので、母の日のプレゼントや忘年会のゲーム景品などで用意されてもいい商品だと思います。というか幹事さん、これを景品で用意したら女性は喜びますよ~(笑)

いくつか知りたいこともあるので、公式サイトを見てみたがわからず。さてどうするか…

さて、簡単に3機種についてまとめてみましたが、
いくつか疑問点がわいてきました。

[Q1]
アロマオイルをすでに持っているんだけど、これを使ってもいいのかな?

[Q2]
私がスチーマーを当ててたら、きっと7歳の娘も「やりたい!」って言うけど、子どもがやってもいいの?

[Q3]
髪質がすごい硬くてクセ毛だけど、効果があるのかな?逆に猫っ毛の人は?

[Q4]
ナノイーを使う時は、枕元に置いた方がいいのか、それとも足元でもいいのか、どっち?

このへんのことが知りたかったので、「よくあるご質問ページ」を見ていたのですが見当たらず…
どうしたらいいか悩んでいたら、びりーから「パナソニックのお客様相談センターってところに電話したら教えてくれるよー!」と助け舟が!

今までネットでレビューや口コミを調べたり電気屋さんで聞いたりするくらいで、メーカーに直接電話で聞いたことはありませんでしたから、目からウロコです(笑)

ってことで、さっそくパナソニックに電話をしてみることに。
次の記事では、そのときの電話のやり取りを詳しく書いてみたいと思います!
(※次の記事:スチーマーナノケアの質問をパナソニックの人にしてみた。)

※スチーマーナノケア全機種の価格比較や最安値情報は、こちらのページにまとめています。

(2012年8月2日に書きました。By やゆお♀@最安値探索スタッフ

dmy